七里の渡し

七里の渡し跡

熱田「宮」の宿から海上七里で桑名へ

「伊勢神宮一の鳥居」が遠方からの旅人を迎えました。

伊勢湾台風前は、壁(堤防)もなく

旧東海道から鳥居をくぐり

石の階段を下りたら船着き場だったのですが

大災害により景観も変わってしまいました。

七里の渡し跡
江戸時代の桑名といえば

広重の「桑名城の棲櫓と七里の渡し」の作品が有名ですが

桑名城の棲櫓を模して建てられた水門の操作棟と

桑名城の堀跡です。

棲櫓と桑名城の堀

宿場地図へ戻る

   桑名市

   いなべ市
  
   東員町


ASITA(北勢線とまち育みを考える会)